FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2011.11.21 (Mon)

情熱大陸

 TOP頁に戻る
 引き続きクラシック万歳!!


Classical TuningClassical Tuning
(2008/09/10)
葉加瀬太郎

商品詳細を見る
 <試聴用サンプル付>       





  
レッドルームレッドルーム
(1996/07/21)
クライズラー&カンパニー

商品詳細を見る
<試聴用サンプル付> 



日曜よる11時から放送される人間ドキュメンタリー番組のテーマ曲「 情熱大陸 」は、葉加瀬太郎氏の弾くヴァイオリンで誰でも一度は耳にした事があるだろう。京都市立堀川高等学校の音楽部から芸大に入り、そこで結成したのがクライズラー&カンパニーで、主にクラシックの名曲を楽しく聴きやすいポップスに編曲して演奏するグループである。( 現在は解散してしまったがまだCDで聴く事が出来る。)近所のおじさん的な親しみやすいキャラクターと、音が体によく響くのか?温かみのある音色と伸びのびした自由な演奏は、聴く人に不思議な開放感と力を与えてくれる。( amazon商品詳細に試聴用サンプル )
ちなみに、一般人がプロオーケストラを指揮し腕を競う企画で人気を集めている、日曜あさ9時 テレビ朝日系「 題名のない音楽会 」の指揮者,兼、司会者をつとめる佐渡裕も堀川高校出身である。( ソフトバンクのCMで会議中に流れているプロコフィエフのロミオとジュリエットの演奏を担当していた。)
話はそれるが、京都市立堀川高校は、現在、教育委員会の肩入れで教育改革をし、わずか3年あまりで京大合格者を40名以上出した事で話題となり、‘ 公立高校の復活、堀川の奇跡 ’として話題になっている。




Time has comeTime has come
(2006/09/06)
葉加瀬太郎&古澤厳

商品詳細を見る


葉加瀬さんと、わが母校の少し先輩 古澤巌さんのデュオ。
いつも妙な格好で(お洒落?)学生ホールに現れるのを度々目撃。
バッハのあの有名な「二つのヴァイオリンの為の協奏曲」
がとにかく楽しい。






プロコフィエフ:ロメオとジュリエットプロコフィエフ:ロメオとジュリエット
(2005/03/24)
佐渡裕

商品詳細を見る
<試聴用サンプル付>




 引き続きクラシック万歳!!

 TOP頁に戻る



関連記事
21:54  |  ♠ポピュラーステーション  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |